人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

“関西では肉=牛肉”説

 とにかく今回一番驚いたのは、豚肉の肉じゃがに驚く関西の人の多さです。

 実は、職場の入居者の数人の方にお伺いしたところ、やはり肉とは牛肉のことで、故に“肉じゃが=牛”と言うのは必然のようです。
 その中で一人の方が、
「昔、姉が嫁ぎ先の東京で“肉”を買ってくるように言われたら、それは豚肉のことでした。姉は当然牛肉のことだと思っていました。」
と語ってくれました。

 その時代はおそらく40年以上昔のことで、僕の感覚からすると、その当時に肉=牛であった関西の食文化に衝撃を覚えます。少なくとも一般庶民には手の届かない高嶺の肉だったと思ってました。


ところで、総務省統計局に“地域, 品目別1世帯当たり1か月間の支出”統計票があります。
http://www.stat.go.jp/data/zensho/2004/zuhyou/a201-1.xls

 漠然と数字だけ見たんでは何のこっちゃかわかりにくいし、物価の違いとかあります。
 そこで食料に関する支出のうち、それぞれの肉に対する支出の割合を算出し、上位10県を上から並べてみました。


☆消費支出(住居費、消耗品等を含んだもの。)のうち、食料品に関する支出の割合。

(全国 24.31%)

秋田県 27.66%
京都府 26.45%
青森県 26.45%
大阪府 25.86%
東京都 25.39%
高知県 24.94%
岩手県 24.89%
山形県 24.83%
新潟県 24.79%
奈良県 24.76%



★食料品のうち肉類に対する支出の割合
(全国 8.41%)

奈良県 10.96%
和歌山県 10.59%
京都府 10.10%
兵庫県 10.00%
大分県 9.91%
大阪府 9.90%
佐賀県 9.90%
滋賀県 9.73%
鹿児島県 9.66%
長崎県 9.66%


・食料品のうち牛肉に対する支出の割合
(全国 2.69%)

奈良県 5.00%
和歌山県 4.52%
京都府 4.01%
大阪府 3.98%
徳島県 3.95%
兵庫県 3.93%
滋賀県 3.92%
大分県 3.89%
広島県 3.86%
佐賀県 3.74%


・食料品のうち豚肉に対する支出の割合
(全国 2.63%)

鹿児島県 3.17%
山梨県 3.15%
福島県 3.05%
沖縄県 3.04%
秋田県 2.95%
宮城県 2.91%
静岡県 2.90%
神奈川県 2.79%
長崎県 2.79%
長野県 2.75%


・食料品のうち鶏肉に対する支出の割合
(全国 1.20%)

鹿児島県 1.92%
宮崎県 1.92%
大分県 1.66%
福岡県 1.58%
京都府 1.55%
熊本県 1.53%
佐賀県 1.52%
長崎県 1.51%
和歌山県 1.51%
兵庫県 1.46%




ちなみに
★食料品のうち魚介類に対する支出の割合
(全国 9.84%)

青森県 12.44%
秋田県 12.36%
岩手県 11.72%
高知県 11.61%
北海道 11.40%
和歌山県 11.36%
富山県 11.34%
石川県 11.16%
宮城県 11.11%
佐賀県 10.88%


 それぞれ地域によって値段の格差があるので、消費の量とピッタリ同じとは言えないですが、それを差し引いても関西の人は牛肉をたくさん買っているようですね。

 
 あらためて痛感、関西では“肉=牛肉”なのですね。特に奈良県の方...。
by mobi3110 | 2007-10-31 15:46 | 料理

“関東の肉じゃがは豚”説

「関東では肉じゃがって言ったら豚を使うんだって。あたしビックリしたもん。関西じゃ牛だから...。」

 職場で牛スジ肉を切っている時(今夜のC食はおでんでした。)ベテランパート(フルタイムだが)のSさんが言った。彼女は関東で長年過ごした関西の人。

 牛は高いから豚。確かに味は違う。しかし値段の違いほど美味しさの優劣はつけがたい。よって自分は肉じゃがには豚を使う。(豚肉の味が好きなこともある。)

 多くの家庭でそんな感じではないかと思っていたが、“関東の肉じゃがは豚”説はあたっているのだろうか。
 長年関東で過ごしてきた。自分はただ知らなかっただけなのだろうか。
by mobi3110 | 2007-10-25 15:44 | 料理