過発酵

d0042839_0132316.jpg

 あ、しまった! という日が多くなるこの時期だ。仕事前にこねた生地が帰ってきてみると過発酵状態になっている。もう少し暑くなると保冷剤で温度を抑えられるが、今の時期では低くなりすぎて発酵に時間がかかりすぎてしまうこともある。

 難しい季節なのだ。
d0042839_0142045.jpg
d0042839_0145715.jpg

 そんなわけで前回は過発酵してしまった生地ははピザときな粉揚げパンに。こどもはきな粉揚げパンを食べてベーグルみたいにモチモチしてる、と喜んでくれた。そう、ベーグルもできる。

 今回過発酵してしまった生地は2次発酵なしで、段階的に温度を上げて焼き上げた。するとベーグル的な食感の食パン(と呼べるか?)になった。これも美味しい。クリームチーズを塗ってもいい、オリーブオイルとバルサミコビネガーをしみらせて焼いてもいい、ガーリックやハーブをかけて焼いてもいい。

d0042839_015275.jpg

d0042839_0155346.jpg

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
[PR]
# by mobi3110 | 2012-07-06 00:20 | 天然酵母パン

トマトソースパン

 スパゲッティ食いの僕は常に冷蔵庫にトマトソースを作り置きしている。昨日、たまたまこのソースを作るのとパンを捏ねるタイミングが重なったのでできたソースを生地に混ぜて焼いてみた。
 トマトだけを生地に練りこんだことはあったけど、ポモドーロを入れるとまたまた違った雰囲気に仕上がる。食べた後にいつまでも口に味が残る感じだ。
 にんにくやハーブ系のスパイスが好きな人にはお勧めできる味で、このパンが一つの料理といえる感じだ。だからトマトパンでなくトマトソースパン。

 和食で言うところの炊き込み御飯ですね。

(コメントしてくださる方はこちらでお願いします。mixiメンバーの方のみです、すみません。)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

d0042839_16562046.jpg

[PR]
# by mobi3110 | 2009-11-26 16:57 | 天然酵母パン

ハロウィンのパン

といえばやはりかぼちゃモンでしょう。今年の子どものハロウィンパーティーには、かぼちゃから採った酵母を使って、かぼちゃも練りこんで、かぼちゃの粒を入れて、とかぼちゃ尽くしのパンを持たせてみることに。

 かぼちゃは北海道のエビス南瓜、1/4で98円でした。

 パンだけではなんなので、チキンの自家製スモークも作って持たせた。昨日作ったがいまだにキッチンはソーセージっぽい臭いが充満している...。

 パンの味は想像通りだった。スモークチキンは味見をしていないのでわからない。ソミュールにつけておく時間が短かったので、ただのスモーク風塩焼き鳥かも。

コメントしてくださる方はこちらでお願いします。mixiメンバーの方のみです、すみません。
d0042839_201258.jpg

d0042839_2003649.jpg

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
[PR]
# by mobi3110 | 2009-10-31 20:01 | 天然酵母パン

苺パン 08 おばさんに負ける...。

 たま~に行く八百屋さんでイチゴが1パック198円で置いてあった。かなりの小粒でちょっと傷みもあるようだ。
 2パックもってレジに行ったら、傷いってるから1パック50円ずつ引いとくよ、といわれた。気温が高くなると腐りも早くなってしまうそうだ。冷蔵庫に入れたらシナシナになるし、イチゴ売るのも大変なのね。

 「パンにするから少々傷んでいても気にしないですよ。」
と言うと、隠しておいた大粒のイチゴのパックを二つ取り出してきて、
 「これ、すごくいいやつやねんけど...。カビてるとこ切り落としたら結構いけるで。安くしとくからどう?」
 398円って書いてある。でも売り物にならないんだからタダでもいいじゃん...。
 交渉すべきか...。

 「694円です、マイド。」
くださいって言ったかぁ?、俺。
 しかし瞬時に断れない心理状態に陥ってしまった。
 

 負けました。このおばさん、さすがにプロとして関西のおばちゃんたちと渡り合っている商売人である。俺なんかまるで敵じゃないんだろうな。

 まあ、半額ならいいか、大きいのはそのまま食べよっと。しかし家に帰って処理をすると、食べれるのは半分ぐらいだった。
 味?...フツーだった。

 完敗でした。



 というわけで今年も暖かくなると出回る格安イチゴ。先週イチゴパンを初焼きしたときの残りの酵母液に、ごっそり丸のまま水と入れて発酵させた。

 それをそのまま使ってストレート法で焼いた。

 純粋な酵母だけを培養させて行くのと違い、酵母の分解したイチゴもそのまま入れて焼いてしまう。苦味も甘味も雑味も旨みも。

 そんな感じでしょうか。

 人間の場合と一緒で、ありのままのすべてを受け入れる気持ちがあってもいいかな、なんて思っちゃった。
d0042839_11401962.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
[PR]
# by mobi3110 | 2008-03-25 11:39 | 天然酵母パン

たんかんパン その2

 引き続きたんかんパンを焼いているけど、タンカンがまだあるので、贅沢にも実をパンに入れて焼いてみようと思った。

 まず、酵母液と中身を混ぜて発酵させようと思い、ペットボトルに入れて...。

 朝方、パンパンになったボトルのガスを抜こうとくるっと蓋を回したら、パコンと蓋が天井を直撃、どこかに消えてしまった。

 気温が上がってきて酵母が活発に増殖しているのだ。

 それにしてもまるで見えなかった。すごいスピード。ボトルが破裂しなくてよかった...。失明とかしたらどうしよ。

 酵母をつなぐのも命がけです...。 中身はシャンパンみたいに溢れるし。

d0042839_11373836.jpg

d0042839_11375594.jpg

d0042839_1138813.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
[PR]
# by mobi3110 | 2008-03-24 11:36 | 天然酵母パン